ページコンテンツへ

婚活、やる気もなくなるNGワード(ご令嬢編)

初任給でプレゼント親の心、子知らずとはよく言ったもの。代理お見合いや結婚相談所で何とか娘を結婚させてあげたいと代理婚活しているものの、肝心の本人にやる気があるのかないのかはっきりしない。しかし、言い過ぎてもダメなのはわかっている・・・繊細な問題だけに頭を抱えお悩みのご両親は多いはずです。

ここでは、結婚適齢期を迎えたご令嬢に言ってはいけないNGワードのご紹介です。ついつい言ってしまいがちな言葉ですが、実はご本人は相当傷つき、婚活戦意すら喪失しているやもしれません。甘やかせすぎず、優しく、繊細に。先人の失敗から一緒に学びましょう。


いつ結婚するの?

言われたくない言葉NO.1です。ご令嬢からしてみれば「こっちが聞きたいです!」と内心思っていることでしょう。ご近所や、同級生の年頃の娘さんが次々とお嫁に行かれる中、気が付けば我が娘だけが残っている。そのような状態においてご令嬢に聞きたい気持ちは分かりますが、この聞き方はやめておきましょう。

「お相手はいるの?」や「結婚したい気持ちはあるのか?」といった軽めの質問からしていきます。お堀から埋めていきましょう。聞き方次第です。明確な答えのない質問ほど答えにくいものはありません。相手が答えやすい質問をするのが良好なコミニケーションの秘訣です。


孫の顔がそろそろ見たいな

初任給でプレゼント物事には順序というものあります。
ご結婚されている方でも言われたくないこのセリフを、未婚の娘さんが言われてどう思うか。言わなくても理解が出来ることだと思います。

ご自身の老後のイメージの中に娘さん、娘さんの旦那さん、お孫さんに囲まれて過ごすことがあるのは当然ですが、今からプレッシャ―を与えてしまうよりも、娘さんと過ごす今しかない時間を大切にされてはいかがでしょうか。

思いは優しい言葉にして初めて伝わります。思っているだけでは、伝わりません。娘さんに対する愛情を態度と言葉で表していけば、娘さんも自然に自身の家族を築きたいと思うことでしょう。愛情がたくさん注がれてきた娘さんには、時期さえくれば良縁というものは自然と訪れますよ。


お父さんとお母さんの悪いところばかり似たな

これは、絶対NGワードです。和やかムードの団欒の場で冗談っぽく言ったつもりでも言ってはいけない言葉です。何気ない一言というのが思いの他、人を傷つけている場合というのがあります。代理お見合い相談会を通して家族で取り組んでいるいわば一つのチームです。仲間の悪いところを言っていてもしょうがありません。

親子は鏡です。ご令嬢がお相手に望むもの、ご両親が譲れないことなど共通認識を持ちましょう。そして、和を乱す発言はやめておきましょう。

お見合い決めてきたから

もって知らされずに自分のことが知らないところで進んでいるとき、人は疎外感と不安を感じます。結婚はご令嬢ご本人のことです。いくら家族だからと言って勝手に決めるという行為はよくありません。

「代理お見合いというのもがあるから行ってくるよ」と一言いうだけでも違うでしょう。その時に希望なども聞き出せればベストです。会から帰ってきたら、決めてきたとは言わないで、「こんな人はどうかな?」と優しく進めてみて下さい。

適齢期の女性の方で結婚に興味が全くない方はいません。どこかで素敵な方と出会い、きっかけがあればと思っているはずです。ご両親がその機会を優しい気持ちで創ってあげて下さいね。

婚活事情
  • ブライダル情報センター
  • エクシオ
  • 合コンするならステラ
  • お見合いバス.com
  • エクセレントパーティークラブ
  • 代理お見合いとは?
  • お申込み方法
  • 料金と相談会の流れ
  • 本人同士のお見合い

開催地検索

独身の親御様向けお見合いパーティーのご案内
ブライダル情報センター親御様向け無料個別説明会のご案内
プライバシーマーク

??????Υ?a??